渋谷駅近くの精神科・心療内科(心理相談・カウンセリング)|メディカル スイッチ イン クリニック

HOME
mail
アクセス
ブログ
取材及びメディア履歴

渋谷区 心理相談

心理相談ご案内(カウンセリングを希望される方へ)     9月から「こころの健康セミナー」がはじまりました。

当クリニックでは経験豊富なカウンセラー(臨床心理士)が心理カウンセリングを行っております。お気軽にご相談ください。
対象…成人の方・中学生以上でご本人がカウンセリングに来られる方。
お子さまの不登校やひきこもりなどについて、保護者の方からの相談にも応じます。

相談事例
  • 気がかりなことがあって、眠れないなど身体的に不調で気分が不安になる。
  • 職場や学校などで不安や緊張を強く感じる。
  • 不登校など、家族の問題について相談したい。
  • 抑うつ状態やパニック障害などの症状があり、薬物療法と並行してカウンセリングで自分のことを考えてみたい。
  • その他、自分の性格や対人関係の持ち方などについて見つめなおしてみたい。
    …などなど
当相談室で行っているカウンセリングの方法
精神分析的精神療法 一週間に何度かの頻度で、患者様と臨床心理士(カウンセラー)が対面します。患者様には今までのご自分を自由に語っていただくことから始まります。それを元に問題の原因を受け入れて、心と体の改善に努めていきます。
認知行動療法 「考え方を良いほうへ変えていく」ことで、ご自分の感情や行動をコントロールできるようにしていくお手伝いをします。
自律訓練法 「気持ちがとても落ち着いている」「 手足が重い」など、「公式」と呼ばれるイメージを心の中で唱えていきます。
自律訓練法は、ストレス緩和や不安の軽減などに効果があります。
行動療法 ご自身の問題となっている行動に着目し、段階的に行動を修正していくよう計画を考えていきます。
各種心理検査 田中ビネー知能検査Ⅴ、WISC-Ⅳ知能検査、WAIS-Ⅲ成人知能検査、TEG-Ⅱ東大式エゴグラム、P-Fスタディ、ロールシャッハテスト、内田クレペリン精神検査 等
所要時間1時間~2時間
相談事例

完全予約制になっております。まずはお気軽にお電話でお問い合わせください。「心理相談希望」とお電話ください。

時間・料金

大変恐れ入りますが、健康保険診療ではありませんので保険は適用されません。その為、以下のとおり相談のご費用(税込)をいただいております。

カウンセリング 40分 8,200円
心理テスト 種類により 3,150円~15,000円
発達相談 40分 5,400円
80分 9,800円

渋谷区 心理相談(カウンセリング)

お問い合わせから面接開始までの流れ
1
最初に、カウンセラー(心理士)との40分の面接予約してください。
カウンセラーとのカウンセリング(心理相談)は、保険診療適応とならないため、自費料金となります。(40分 8,200円)
1
カウンセリングの初回面接では、「今どのような事でお困りなのか」「どうしてカウンセリングを受けようと思ったのか」などにおいてお伺いし、「どのようにカウンセリングを進めていけば良いか」「目的・頻度・回数」などについてお互いに話し合います。
1
回数は、平均月1から2回です。
場合によっては心理テストをうけていただくことが必要な場合もございます。

初回面接の中で、こちらからより適切と思われる機関をご紹介する事や、その他の治療方法をご提案する可能性もございます。
また、面接の後でご希望にそえずカウンセリングをお引き受けできない場合や、医療機関での治療をお勧めする場合もございます。

現在お悩みの「問題の整理」のみのご相談も応じておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
☎03-5778-3600
お問い合わせから面接開始までの流れ

H27.7.30現在

診療時間
14:00~15:00 × × × ×
15:00~17:00 × × ×
17:00~19:00 × × × ×

ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。


心理セミナーご案内

大人の方が対象となりますが、中学生以上であればこちらのセミナーを行けていただくことができます。

パニック障害認知行動療法セミナー

パニック障害を起こし続けてしまうメカニズムを理解し、再発に対する不安、日常的なストレスの対処法を話し合うことによって、
普段の毎日を心穏やかに遅れるようになることを目指します。

パニック障害認知行動療法セミナーは全4回の講座です。

第1回 パニック障害とは       第2回 パニック障害の認知モデル
第3回 対処法と練習         第4回 まとめ
うつ病の認知療法セミナー
  • 「何もする気がしない」
  • 「集中できなくなった」
  • 「記憶力が落ちてきたようだ」
  • 「自分には能力がない」…

うつになった方たちは、自分自身の能力に自信をなくし、将来の希望を持てないでいることが多いようです。こうしたうつの方に特徴的な「ものの見方や考え方」に焦点を当てて、うつ症状を改善方向へ導くセミナーです。

うつ病の認知療法セミナーでは、「考え方を良いほうへ変えていく」ことで、ご自分の感情や行動をコントロールできるようにしていくお手伝いをします。

うつ病の認知療法セミナーは全4回の講座です。

第1回 うつ病と認知療法とは                 第2回 自分の認知の歪みに気がつこう!
第3回 自分の認知の歪みに気がつこう!その2         第4回 いままでの振り返り
自律訓練法セミナー
  • 「緊張しやすい」
  • 「人前で話すときに赤面する」
  • 「不安になることが多く考えすぎてしまう」

このような方は上手にリラックスすることが難しい状態になっています。また頭痛や肩こりなどがひどい方は日頃から体に余計な力が入っていると考えられます。

自立訓練法セミナーは、リラクセーションを基盤として心と体を調整します。セミナーでは、実際にリラクセーション方法を体験していただきます。

自立訓練セミナーは全4回の講座です。
第1回 ・体を楽にする準備と姿勢
・安静練習
・第1公式(重感練習)
  第2回 ・第2公式(温感練習)
・第3公式(心臓調整)
第3回 ・第4公式(呼吸調整)
・第5公式(腹部温感練習)
  第4回 ・第6公式(額涼感練習)
・まとめ
心理セミナー費用のご案内
セミナー種別 1回のご費用 時間 セミナー回数
パニック障害の認知行動療法セミナー 6,700円 40分 4回
うつ病の認知療法セミナー 6,700円 40分 4回
強迫性障害の認知行動療法セミナー 6,700円 40分 4回
社交不安障害の認知行動療法セミナー 6,700円 40分 4回
睡眠障害の認知行動療法セミナー 6,700円 40分 4回
自立訓練法セミナー 6,700円 40分 4回

不安なこと、ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。


こころの健康セミナー

こころの安定は、体内環境を改善する特効薬になる。そんなことを聞いたことはありますか?「逆もまた真なり」つまり、体内環境の改善はこころの安定を計ります。こころとからだは深い関係を指し、これを「心身相関」といいます。辛く思い出したくない感情をずっと抱え続けることは、とてもストレスの高いことで、その負担が心身の不調や疾患を招く一因になっていることがあります。自分では全く関係がないこと、という認識であってさえも、身体の不調を招くことがあります。

哀しみや辛さを言葉に代えて吐き出すこと、そして共感しあう感性を育むことは、危機を乗り越える力になります。
こころの安定は、体内環境を改善する特効薬にもなるようです。 

睡眠は十分にとれているか、食を楽しめているかなど、心の状態にちょっと耳を傾け、心に溜まったストレスや心の垢の処理法を考えてみませんか。

テーマは毎回異なります。参加はどなたでも可能です。
連続での参加の必要性はありません。どの回からでも参加できます。
第1、第3水曜日15時~  参加費 1,000円

2016年9月7日 15時より開催 ( こころの健康セミナー PDFファイルはコチラ

  • 心身相関について
  • 気持ちを伝える難しさ
  • こころの内を語るということ
  • 感性を育む
  • 人生に責任を持つということ
  • 出来ることと/出来ないこと 《表裏一体を知る》
  • 人を頼ることと自立すること《依存症と孤立》
  • 自分を知ること/他者を知ること
  • 経験を宝に替える法
  • 休職するということ
  • 家族が心療内科/精神科を受診する
  • うつの活用法(うつになれる力)
  • 親の立場、子の立場
  • 会社に行くのが億劫で…
  • 一歩踏み出す勇気とは…
  • 悲しみの克服法
  • うつになっちゃいました
  • 見守るということ
  • 生きることと死ぬこと
  • 家族の歴史を考える
HOME > PSYCHOLOGICAL CONSULTATION
PAGE TOP

CONTACTS

FIORE プラセンタ注射

HOME